東白川村へようこそ
ホーム概要歴史文化産業特産観光イベント施設交通案内リンク 
 ■村長室へようこそ  ■歴代村長  ■目安箱  ■過去の村長室へ
村長室へようこそ
 今年も師走となり、なにかと慌しい時期となりました。

 11月22日に発生した長野北部地震では人命こそ損なわれなかったものの、多数の怪我人と民家の損壊が418棟と甚大な被害がでました。災害に明け暮れた日本列島の1年でしたが、幸い本村は大きな災害もなく越年できそうであります。が油断は禁物、何時起きるかわからない大地震への備えを急がなければならないと痛切に感じた1年でした。
 11月に成立した「まち・ひと・しごと創生法」には『少子高齢化の進展に的確に対応し、人口の減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、それぞれの地域で住みよい環境を確保して、将来にわたって活力ある日本社会を維持して行くことを目的とする』とあります。
 今度の法律では、国は今まで以上に積極的に地方自治体と関与しながら政策を進めていこうとしています。そして、自治体自らが発案して地域を経営して行く時代の到来であり、各自治体の政策立案能力や実行力が問われる時代とも言えます。
 今年の全国町村長大会で発表された大会スローガンに「人口減少を克服し、活力ある地方の創生」「田園回帰の時代を開き、都市と農山漁村の共生社会を実現」という2項目がありました。この2つのスローガンこそ東白川村の目指すべき方向であると思います。東白川村の進むべき道が見えてきました。
 来る新年がこの村にとって文字通り新しい出発の年になるよう邁進してまいります。
東白川村長 今井俊郎



よりよい村政のために、村民の皆さんのご意見をうかがいます。どんなことでも結構ですので、お気軽にご意見をお寄せください。

↓こちらからどうぞ


村づくりミーティングをご希望の方はこちらから↓