東白川村へようこそ
ホーム概要歴史文化産業特産観光イベント施設交通案内リンク

 ■村長室へようこそ  ■歴代村長  ■目安箱

村長室へようこそ

 大変暖かくなってまいりました。いよいよ農作業も忙しくなると思いますがお元気でお過ごしでしょうか。
 私としては最後の「村長室から」になります。

 私が村長を拝命した平成18年に東白川CATVが完成しました。時の流れは早いもので2期8年が経過し、その間月に一度自主放送番組と広報誌などで村民の皆さんに私の思いや情報を伝えてきました。
 農業と白川茶しか知らない私が村の緊急事態に直面し、亡き安江啓次村長のあとを引き受けましたが、わずかな議員の経験しかない私は「市町村合併の破たん、厳しい財政状況、進む少子高齢化、そして商業施設の弱体化や病院の経営難などを一気に解決するのは難しいものがある」と考えた日が昨日のようです。
 どれを取っても解決は難しく、身の丈にあった小さな努力を続けるより方法は無いと考えました。以来8年が経過しても依然として厳しい本村ですが、村民の理解と協力そして助け合う人情があれば美しく住み良く安心できる東白川村が持続可能であると確信しています。
 私は多くの皆さんに支えられてきました。しかし山積する課題は現状維持がやっとであり改善には程遠いものがあります。人口減少は共通の課題であり、それによりあらゆる施策が変わります。今後の村政運営は少子高齢化と人口減少をどう受け入れるかが大きなテーマになります。
 私も一村民となり皆さんと共に小さいながらもキラリと光る東白川村を目指して協力したいと思います。

 最後に皆さんの発展とご健勝をお祈りし4月の村長室からとします。

東白川村長 安江眞一



よりよい村政のために、村民の皆さんのご意見をうかがいます。どんなことでも結構ですので、お気軽にご意見をお寄せください。

↓こちらからどうぞ