カテゴリメニューはこちら

新型コロナウイルス感染症関連情報(6月1日更新)

2020/6/1

 政府は5月14日、岐阜県を新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の対象区域外としました。このためこれまで自粛していた行動制限が緩和され、休業要請をしていた事業所の営業が再開されることとなりました。

 

東白川村の対応

引き続いて行う感染症対策

  • 新しい生活様式の定着(人との距離の確保、マスクの着用、手洗いの励行)
  • 感染リスクの高い都道府県への外出回避
  • 引き続き「3密(密閉、密集、密接)」状態の回避
  • 飲食店等休業要請のあった店舗等の感染症対策の徹底
  • 屋外で200人以上、屋内で100人以上のイベント・会合の自粛
  • 上記人数制限以下であっても人が接触する会合、行事の自粛

 

 

相談窓口

東白川村
東白川村の電話相談窓口
新型コロナウイルス感染症総合相談窓口 電話番号: 090-2681-1881 (役場所有携帯)
  • 運転資金、雇用問題に関すること
  • 収入の減少、生活費、仕送りや教育費に関すること
  • 納税、使用料納付に関すること
  • 健康、体調管理に関すること
  • 買い物や交通手段に関すること
  • 人付き合い、不安、心配ごとに関すること
  • 農業や林業などに関すること
  • 介護、保育、教育、通学に関すること

※ どんなお悩みでも受け付けします。とにかくご相談ください。

特別定額給付金の受付について

 ひとり10万円を給付する国の特別定額給付金の受付を行っています。

  • 受付場所:郵送又は役場窓口
  • 受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで
  • 受付期間:8月12日(水曜日)まで。※ オンラインでの受付は終了いたしました。
  • 相談窓口:総務課企画財政係へお電話ください。電話番号 0574-78-3111(内線 240)

 

支給マスクについて

 5月1日に村から発送しましたひとり5枚の支給マスクについて、汚れやひもが切れる等不具合の報告があり皆様には大変御迷惑をお掛けしております。
 汚れやひもの切れがある場合はビニール袋にいれて下記のいずれかへ御持参ください。

  • 役場窓口
  • 保健福祉センター
岐阜県など
電話相談窓口
厚生労働省・可茂保健所の電話相談窓口
厚生労働省 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:9時から21時まで(土日・祝日も実施)
※聴覚に障がいのある方をはじめ、電話での相談が難しい方
FAX番号:03-3595-2756
可茂保健所
(帰国者・接触者相談センター)
電話番号:0574-25-3111(内線358)
受付時間:9時から21時まで(土日・祝日を除く)

 

新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方の相談窓口
新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方の相談窓口
可茂保健所
(帰国者・接触者相談センター)
電話番号:0574-25-3111(内線358)
受付時間:毎日(24時間)
※平日9時から17時以外は電話呼出対応となります
 以下のいずれかに該当する方は、まずは可茂保健所(帰国者・接触者相談センター)に電話でご相談ください。
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(けん怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合。
  • 高齢者や基礎疾患等(糖尿病、心不全、呼吸器疾患、人工透析者、免疫抑制剤や抗がん剤使用者、妊婦)重症化リスクのある人で、発熱やせきなどの比較的軽いかぜの症状がある場合。
  • 比較的軽いかぜの症状が続く場合(4日以上や、強い症状と思う場合は必ず相談を)。


 

広報「ひがししらかわ」号外(村長メッセージ)

 

予防対策(予定している行事等について)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、当面の間、村主催のイベント・行事は中止、延期若しくは規模縮小などの対応をとることとします。


学校・施設

小学校・中学校
小学校・中学校の対応
スケジュール 内容
6月1日(月曜日)から5日(金曜日) 午前授業
6月8日(月曜日)から 通常授業

 

保育園
保育園の対応
スケジュール 内容
6月1日(月曜日)から 通常保育

 

施設・公園など
小学校・中学校・はなのき会館の施設利用
名称 状況
小・中学校(敷地内全施設対象) 開放
はなのき会館・別館 開放
サロン施設利用
名称 状況
神土高齢者交流サロン「ふれあいサロン」 6月1日から開館
五加交流サロン「ほほえみ」 6月1日から開館
第3セクター施設利用
名称 状況
道の駅 茶の里東白川 営業中(店内飲食不可)
茶の里 野菜村 6月1日から営業
白川茶屋 営業中(店内飲食不可)
レストラン味彩 6月1日から営業
こもれびの館 6月1日から営業
つちのこ館 6月1日から営業
公園・駐車場利用
名称 状況
中川原水辺公園 開放
防災センター駐車場 開放
つちのこ公園 開放
瀬音公園 開放
はなのき公園 開放
総合グラウンド 開放
越原地域運動場 開放
五加地域運動場 開放
母樹林公園 開放
親田農村公園 開放
中通農村公園 開放
大明神農村公園 開放

 

緊急経済対策

 

新型コロナウイルス感染症に関する支援策一覧

 2020年(令和2年)5月現在の、新型コロナウイルス感染症に関する国・岐阜県・各種団体が行っている各種支援策一覧表。
 支援のモデルケース(個人向け・事業者向け)と支援策一覧表を掲載しています。

 

生活上の注意喚起

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際にご注意いただきたいこと
買物をするときのお願い

一人一人の気づかいで、できるだけ「密」を減らし、気持ちよく買物をしましょう。従業員から、レジ待ちなど買物の仕方をお願いする場合があるので、ぜひご協力をお願いします。
 また、感染予防に加え、他の方に感染させない気づかいも必要です。お店によっては買物の仕方などを制限する場合があるので、御理解・御協力ください。

食料品についてのお願い
 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況の下、様々な風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。
 
マスクについてのお願い
マスクについては、厚生労働省及び経済産業省が関係団体に増産など安定供給について要請を行い、毎週1億枚以上のマスクを届けられるようになっております。また、転売目的の購入は望ましくなく、御配慮をお願いいたします。
皆様におかれましては、風邪や感染症の疑いのある方などマスクが必要な方たちに届くよう、御理解・御協力と冷静な御対応をお願いいたします。
 
トイレットペーパーなど紙製品の購入についてのお願い

SNSなどで、トイレットペーパーやティッシュペーパーが不足するとの情報が広まり、村内や近隣市町でも品薄状態が発生しています。これらの紙製品は通常通りの生産・供給がされており、経済産業省からもトイレットペーパーなどの供給力や在庫は十分にあると発表されていることから、安心して落ち着いた行動をお願いします。


各種手続きについて

納付・納税
村税、各種保険料(税)

 新型コロナウイルス感染症対策における村税や各種保険料(税)等の納付が困難な方について、法令の要件を満たす場合には、申請により個々の状況に応じて、納期限の延長や納付の猶予が可能となる場合があります。

お問い合わせ先
  • 村民課(電話番号 0574-78-3111(内線 121)
    村県民税、法人村民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料等

 
窓口の対応について
  • 役場へお越しになる方は、必ず1階窓口で受付をお願いいたします。
  • 感染拡大防止のため職員はマスク着用、カウンターに透明なアクリル板を設置させていただいております。ご了承ください。
  • 教育委員会へお越しになる方は、村民センターからお入りになり、教育委員会事務局入り口でお声掛け(ドアをノック)をお願いいたします。

 

Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

 

お問い合わせ先

東白川村役場

0574-78-3111

記事一覧に戻る

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる