カテゴリメニューはこちら

佐藤 里奈さんの部屋 | 4月活動報告書

東   白   川   村
地域おこし協力隊
活   動   報   告

のんびりとやってきた春。
新年度になりました。
私たち地域おこし協力隊の任期は三年ですが、協力隊着任から一年半が過ぎました。
ちょうど折り返し地点。
去年の四月もお茶に関わる仕事が多かったのですが、今年は更に一歩踏み込んでお茶の仕事に取り組んでいます。

※クリックで写真を拡大いたします。

4月4日
五加茶生産組合 久須見茶園の春整枝作業と茶苗補植を行いました。
昨年度は茶樹が寒害の影響を受けていたため一年間整枝作業を中止していたそうです。
そのため茶樹の枝葉が長く成長していました。
今回は整枝機と中刈機を使い、二回に分けて春整枝を行いました。
一気に同じ機械で刈るのではなく茶樹の状態に合わせた機械を使うそうです。
春整枝後、茶苗の補植を行いました。
うまく定着してくれることを祈りつつ、一本一本植えていきました。

※クリックで写真を拡大いたします。

今年もCATVの野菜作っちゃおのコーナーが始まりました!
春になると野菜作りが一斉にはじまります。今年も下林育苗の松岡勝さんに野菜作りを教えてもらいます。
本格的に畑をやったことがないので、肥料の種類など分からないことだらけですが
勝さんの話をきいているとポイントをきちんと抑えてあとは自分のさじ加減でやっても
野菜は育つような気がします。
去年、ベランダでミニトマトを作りましたが教えてもらった芽かきだけしっかりやって、
水やりをして、なんとも簡単においしいミニトマトができました。
自分で作ったものの収穫の喜びはなかなか体験できませんが、
農家さんはこの喜びが大きいから大変な作業も頑張れるのではないでしょうか。
写真は接ぎ木の様子。繊細な作業で思った以上に難しいです。

※クリックで写真を拡大いたします。

4月22日
東白川村商工会青年部40周年記念式典に出席しました。
檜茶太鼓のオープニングから、歴代部長さんの紹介、がんばった大賞など様々な催しが行われました。
時代は変わってもこの村をもっと良くしていきたいという気持ちは受け継がれ変わらないということを感じました。
地域おこし協力隊として、ほんの僅かではありますが青年部の活動にも参加しお手伝いさせていただいています。これからも変わらず青年部のみなさんと村を元気にするお手伝いをしていきたいです。

※クリックで写真を拡大いたします。

原木しいたけを採らせていただきました。
そのままストーブの上で焼くのが一番おいしいです!
が細かく刻んでお豆腐と一緒に炒めて肉みそ風。

※クリックで写真を拡大いたします。

個人のページへ戻る

活動報告書

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる