カテゴリメニューはこちら

佐藤 里奈さんの部屋 | 1月活動報告書

東   白   川   村
地域おこし協力隊
活   動   報   告

2018年、今年もよろしくお願いいたします!

任期は残り8か月になりました。
今年もまた新茶の季節を迎えるのがとても楽しみですが、この寒い寒い冬がとても長く感じます。
これからが冬本番という寒さになりますね。
皆さんもお体お大事にして下さい。

お正月明けまで家に南天を飾っていましたが、早く春を感じたくなり、今は桜を飾っています。

※クリックで写真を拡大いたします。

※クリックで写真を拡大いたします。

今月のママサロンは平のふれあいサロンで行われました。
今回のおやつは白川茶ティラミス。
私はティラミスはなぜか冬のイメージの食べ物ですが、皆さんはどうでしょう。
冬によく作るティラミスのレシピを使って、コーヒー部分を白川茶を使って作りました。

お茶のお菓子を作るときに気をつけているのは脂肪分とお茶のバランス。
乳脂肪分が高いものと一緒になるとお茶の風味が消えてしまうことが多いです。
今回のティラミスは、乳脂肪分を抑えるために動物性と植物性のクリームを合わせて作りました。植物性ホイップは軽くてさっぱりした仕上がりになります。

※クリックで写真を拡大いたします。

園芸振興会が開催した手作りこんにゃく料理教室のお手伝いをしました。
毎年この時期に行われる料理教室。去年は自然薯料理を教わりました。
今年はこんにゃく作りで、普段なかなか作ることがないのでとても楽しみにしていました。

こんにゃく芋を茹で、ミキサー等ですり混ぜて1日置く。
凝固剤を混ぜて更に練り、形を整えて茹でる。
こんにゃく作りはもっともっと手間がかかるものだと思っていたのですが、思ったより簡単でした。簡単と言っても、スーパーで買うという手軽さには勝てません。けれど、手作りの出来立ての美味しさはスーパーのものでは絶対味わえません。
こんにゃくの本来の味と、香りをすごく感じることができました。

※クリックで写真を拡大いたします。

今月の料理。
ケチャップをトマトから作りました。好きなスパイスを入れていつもと違ったケチャップに。ケチャップを使ってナポリタンも。手作りケチャップはきちんと処理すれば一年保存がききます。

バターチキンカレーを作ったので、ナンをオーブンで焼きました。
重曹とベーキングパウダーで生地をふわふわにします。

※クリックで写真を拡大いたします。

※クリックで写真を拡大いたします。

個人のページへ戻る

活動報告書

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる