おすすめフレンチクリート材

2,400 円(税込)

218 ポイント付与 つちのこポイントについて

数量

お気に入りに登録する

商品に関するお問い合わせ

この商品をSNSにシェアする

送料・配送について

話題の壁面収納システムです。しかも、レイアウトを自由自在に変更できるのです。
ガレージや仕事部屋で、道具などを効率よく整頓するのに利用されてきました。
でも、この壁面収納方法を、賃貸住宅やマンションで利用すると、個性豊かな住環境を簡単に作ることができます。

おかめやで販売するフレンチクリートは、地元東濃ひのきを使っています。したがって、お安くフレンチクリート材を販売できます。
道具がないと、45度の縦引きが面倒で、危険も伴いますので、その加工済みです。また、プレーナー加工していますので、表面は、きれいに仕上がっています。

この材料を購入していただければ、
◎お客様が必要な道具は、
・お好みの長さにカットするための のこぎり。
・ネジ止めするための、インパクトまたは、ドリル、または、ドライバー。
◎必要な部品は、
長さ35ミリ程度のネジ、取り付けようとする箱や板など
塗装する人は、塗装用具

材料の寸法は、およそ縦68ミリ、横580ミリ、厚み16ミリのヒノキ材です。45度に縦引加工済み。
1セット6枚です。
価格は、1セット(6枚) 2,400円(税込み)
送料は、2セットまで一律 1,000円(北海道・沖縄県は、+300円)
3セット以上は、送料無料。(北海道、沖縄県は、+300円)
現在、送料設定ができていません。確定メールは、上記の送料に変更してお知らせします。
DIYが好きな人、DYIをやってみたい人、自分の趣味を生かしたい人、ぜひ、「フレンチクリート」に挑戦してみてください。

この商品の紹介
材料の寸法 1枚の寸法は、
およそ 縦 65ミリ
    横 580ミリ
    厚み 16ミリ
45度にカット済み
1セットの枚数 6枚で1セットです。

フレンチクリートは、レイアウトが自由にできます。

好評フレンチクリートの通販販売

100円ショップで購入したA4判書類入れ、当店で販売している紙芝居用枠
スティック掃除機、100円ショップで購入したペン立て、木の箱
箒を吊るすように工夫した金具、フラワーボックス
クリートをそれぞれの背面に取り付け、壁に固定したクリートに差し込むだけの、単純で安定した方法です。

自由なレイアウトができるフレンチクリートを格安で通販販売しています

100円ショップで購入したホワイトボード、バインダーも取り付けました。
掃除機やフラワーボックス、ペン立ては、位置を変更しました。
フレンチクリートは、レイアウトが自由に変更できます。
100円ショップで購入したA4判書類入れ、ペン立て箱、ダイソーの掃除機、フラワーボックス、ホワイトボード、バインダー等自由にレイアウト出来ます。
自分なりのアイデアを生かして、フレンチクリートのDIYに挑戦してみてください。フレンチクリート材をお安く通販しています。

フレンチクリートの仕組み

フレンチクリートは、壁にクリートを何本か固定します。

おかめやで販売しているフレンチクリートを壁に固定

壁や柱にクリートという45度にカットした板を固定します。

フレンチクリートに、固定したいものにクリートを取り付けます。

背面におかめやで通販販売しているフレンチクリートを固定

取り付けたい箱等の背面に、45度にカットしたクリートを取り付けます。
写真は、100円ショップで購入した箱です。

壁に固定したクリートに固定したクリートを差し込みます

フレンチクリートの格安通販

壁に固定したクリートと、箱など取り付けたいものの背面に取り付けたクリートがしっかりと入り込み、しっかりと固定されます。フレンチクリートの完成です。
 

箱をおかめやで通信販売フレンチクリートに固定しました

正面から見ると、左の写真のようになります。
場所の移動や、取り外しが簡単です。
フレンチクリートは、食い込むように引っかかるので、丈夫で安定しています。

壁にフレンチクリートを固定させる方法

最初の1本のクリートを床に平行になるように固定します。

フレンチクリートの最初の1本を壁に固定

クリートは、下から壁に固定していきます。
床からの長さを測り、床と平行になるようにネジで留めます。
写真は、1本のネジで留めていますが、上下2本で留めたほうが、より安定します。

2本目のクリートを1本目のクリートと平行になるように固定

2本目のおかめやで通信販売しているフレンチクリートを壁に固定

最初に固定したクリートの上に、同じ幅の端材をのせます。
写真は、1×4材の端材をのせました。同じ幅になるように自分で幅を決めるといいです。
最初に固定したクリートの上に端材をのせ、その上に2枚目のクリートをのせて、ネジで固定します。

 

必要な枚数を同じように固定していけばフレンチクリートの完成

3本目のおかめやで販売しているフレンチクリートを壁に固定

同じように、固定した2枚目のクリートの上に端材(1×4材)をのせ、その上に3枚目のクリートをのせて、ネジで固定していきます。
自分の必要数だけ、同じようにクリートを固定していけば、クリートの間隔が同じになり、どこにでも箱等を移動し、固定できます。
フレンチクリートの完成です。

マンションや賃貸住宅にフレンチクリートを設置する。

隣りの家との境がコンクリートのマンションや、壁などにねじ止めすることができない賃貸住宅などには、2×4材を床と天井の間に固定して、その2×4材に、当店のフレンチクリート材をネジで留めて利用します。
2×4材は、ホームセンターで販売しています。ホームセンターで必要な長さに、2本カットしてもらいましょう。
2×4材を床と天井の間に固定するためには、2×4材用のアジャスター(ラブリコなど)が2組必要です。1組1,000円前後

賃貸住宅の場合、引っ越しの際は、ネジ留を外せば、フレンチクリートは新しい住宅にも対応できます。

フレンチクリート用の棚を作成する。

おかめや

〒509-1302
岐阜県加茂郡東白川村神土697-7

tel.0574-78-2066

fax.0574-78-2066

つちのこマルシェがおすすめする商品

リンク:ページの先頭へ戻る