特上ほうじ茶「茜薫る」100g

1,080 円(税込)

数量

お気に入りに登録する

商品に関するお問い合わせ

この商品をSNSにシェアする

送料・配送について

■ラ  ン ク:1000円/100g〈特上ほうじ茶〉
■収穫時期:春摘み一番茶/中旬
■栽培茶園:東白川村
■焙      煎:低温直火焙煎/深煎り



春摘み茶葉を
じっくりと焙じた
滲み広がる深い味わいの贅沢なほうじ茶


東白川村の春に収穫した一番茶の、柔らかく若々しい茶葉を使用。
一般的なほうじ茶は硬くなった茶葉をほうじ茶にし、サッパリとした
味になりますが、若くて柔らかい茶葉を焙じることで、
高級感のある香ばしさと、一味違うほうじ茶が出来上がります。

焙煎は「じっくりと直火焙煎」することで、
香ばしい香りだけではなく、味もしっかりと味わうことができ、
二煎目以降も楽しめます。

老若男女問わず、芳醇で贅沢で香りに癒される
茶蔵園こだわりの特上ほうじ茶です。


「茜薫る」のおすすめの淹れ方               
1.急須に茶葉を入れます。(5~10g)
茶葉を入れる前に、お湯で急須を温めておくとよいです。


2.沸かしたお湯(90℃~)を茶葉の入った急須に直接注ぎます。
※事前に湯呑にお湯を注いで、器を温めておくとよいです。

3.約30~60秒待ちます。
待ち時間により濃さが違いますので、お好みで調整してください。

4.温めておいた人数分の湯呑に、濃さが均等になるように少しずつ廻し淹れます。
お茶は最後の一滴まで絞り切ってください。最後の一滴は急須からの贈り物です。

※ほうじ茶は見た目より軽く目分量ではわかりにくいことがあります。
最初は茶葉を量ることをおすすめします。


おすすめの愉しみ方や使い方      
・ほうじ茶にこだわり、贅沢な香りと味を飲みたい方に。
・リラックスしたい時や、夜のティータイムに。
・お湯の代わりにホットミルクで淹れることで、
「ほうじ茶ラテ」が出来上がります。
・贈答用としても使えるほうじ茶です


美しい東白川村の茶園を百年先に
      茶 蔵 園

この商品の紹介
名称 ほうじ茶
原材料名 緑茶
原料産地名 岐阜県東白川村産
内容量 100g
賞味期限 10ヵ月
保存方法 高温多湿を避け保存
製造者 有限会社新世紀工房
製茶工場「茶蔵園」
岐阜県加茂郡東白川村越原1061
TEL:0574-78-3123
※(有)新世紀工房は「茶蔵園」と「道の駅茶の里」の運営会社です。

道の駅 茶の里

〒509-1301
岐阜県加茂郡東白川村越原1061

tel.0574-78-3123

fax.0574-78-3139

つちのこマルシェがおすすめする商品

リンク:ページの先頭へ戻る