カテゴリメニューはこちら

電子入札

電子入札の開始の御案内

 東白川村では、2022年(令和4年)9月から工事及び測量、建設コンサルタント業務の入札について、岐阜県市町村共同電子入札システムによる電子入札を開始します。
 入札参加業者様には、下記の要領で、御準備をお願いします。
 なお、諸事情により電子入札に対応できない場合は、従来の紙媒体による入札も可能です。

 

電子入札システムへの利用者登録の開始について

 2022年(令和4年)9月5日・月曜日 8時から

電子入札の開始について

 2022年(令和4年)9月以降に入札案件ごとに通知します。

パソコン、ソフトウェア、ネットワークの準備について

 電子入札に参加するには、ソフトウェアの設定等の事前準備が必要です。詳しくは、「岐阜県市町村共同電子入札システム案内ページ」 内の「事前準備」ページをご覧ください。
 既に岐阜県の発注する電子入札に参加されている場合は、「岐阜県市町村共同電子入札システム案内ページ」内の「事前準備」ページをご覧になりブラウザ設定を実施してください。
 既に他の市町村の発注する電子入札に参加されている場合は、そのままの環境で御利用いただけます。

 

電子証明書(ICカード)の準備について

 電子入札に参加するには、電子証明書(ICカード)の購入が必要です。詳しくは「岐阜県市町村共同電子入札システム案内ページ」 内の「事前準備」ページをご覧ください。
 既に電子証明書(ICカード)をお持ちの方は、電子証明書(ICカード)の登録内容(本店又は支店等の名称、代表者又は受任者の氏名等)が、東白川村入札参加資格者名簿に登載されている内容と同じであれば、同じ電子証明書(ICカード)を御使用いただけます。

 

利用者登録について

 電子入札に参加するためには、事前に利用者登録が必要です。既に岐阜県又は他の市町村への利用者登録をされている場合でも、東白川村の電子入札用に利用者登録が必要です。
 利用者登録は「岐阜県市町村共同電子入札システム案内ページ」内の「利用者登録」ページから行ってください。

 

利用者登録時に必要となる「資格者番号」について

 電子入札システムへ利用者登録を行う際は、東白川村から電子入札用に割り当てられる「資格者番号」が必要となります。東白川村の「資格者番号」は、下記「東白川村入札参加資格者名簿」をダウンロードして確認してください。
※ 利用者登録する際に入力する資格者番号は、9桁となっていますので、足りない分は、先頭に「0」を加えて、全体で9桁になるようにしてください。

 

紙入札方式での参加について

 やむを得ない理由により、電子入札システムでの参加ができない場合は、「紙入札方式参加承諾願」を提出し、発注者の承諾を得てください。

 

その他

電子入札事務の詳細は、村の関係例規をご覧ください。

 

操作方法に関するお問い合わせ先
 岐阜県市町村共同電子入札システム ヘルプデスク
 電話番号 0584-83-8722
 メール・FAXでのお問い合わせは「岐阜県市町村共同電子入札システム案内ページ」内の「ヘルプデスク」ページをご覧ください。

 

Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

 

お問い合わせ先

総務課 企画財政係 入札担当

0574-78-3111(内線:240)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる