カテゴリメニューはこちら

村長室へようこそ

村長室へようこそ(写真:東白川村の風景<アジサイ>)

ごあいさつ

村長室へようこそ(写真:東白川村長 今井俊郎)


 東白川村のホームページをご覧頂きありがとうございます。

 東白川村は合併や分村をせずに130年の歴史を重ねる山あいの小さな農山村ではありますが、ここに生活する人々は自然豊かで風光明媚なこの村をこよなく愛して活き活きと輝いて生活しています。

 東白川村総合計画の村づくりの理念は、「豊な自然と美しい景観に包まれて 人が輝く 地域力のあるむら 東白川」です。

 この目標を達成するために、私は「継続と挑戦」をキーワードとして、次の重点項目を掲げます。
 
  • 農林業の振興による村民所得の向上
  • 情報過疎にならないICT活用の村づくり
  • 長期的かつ持続的な子育て支援策の実施
  • 在宅介護と施設介護の充実
  • 医療・福祉一体となった地域包括ケアの確立
  • 安心安全な生活を護る防災力の強化
  • 豊な自然と人情を次世代に伝える努力
  • 官民協働社会の実現

 小さいながらも光り輝く東白川を目指して村づくりに邁進してまいります。

 東白川村長 今 井 俊 郎

 東白川村立村130周年記念事業ロゴマーク

東白川村は2019年(令和元年)7月1日に立村130周年を迎えます。

今月のメッセージ

 山々の緑が次第に色濃くなり、雨に鮮やかな紫陽花と飛び交うツバメに季節を感じる日々となりました。
 
 記念すべき第30回「つちのこフェスタ2019」は、大型連休と好天に恵まれたこと、マスコミによる事前告知などの効果で、推定4千人以上の参加者で賑わいました。おそらく東白川村イベント史上最高の参加者数であったことには違いありません。テレビの取材も3社あり、村の知名度アップや経済効果は大いに上がったイベントとなりました。ご協力いただいた全ての皆様に感謝申し上げます。
 しかし、盛況を喜ぶ一方で駐車場不足、シャトルバスに乗り切れない人が多かったこと、交通渋滞、売り切れ続出の品物がでる等々課題も多く挙がり、一度冷静に検証し、今後の開催方法をあらゆる点で見直す必要に迫られたことにもなりました。
 大切なことは、参加していただく皆様も、おもてなしをしていただく村民の皆様も、笑顔で、安全で、楽しいイベントでなければ持続できないと考えております。皆様のご意見もお寄せ下さい。
 
 梅雨の時期は、災害の危険も高まる季節の到来でもあります。昨年7月の豪雨洪水災害を受けて、岐阜県では全ての県管理の河川について水害危険情報図を作成し、公表しました。また、柏本川、西洞川、左広川、大明神川、新巣川に危機管理型水位計を設置する予定であります。これらの情報はインターネットで閲覧(岐阜県:洪水浸水想定区域図ページ/外部リンク)することができますので、防災に活用していただきたいと思います。村では災害に強い村を目指し、新たに防災対策監を増員し、自主防災会の強化、ハザードマップや地域防災計画の見直しなどを進めてまいります。
 これから自治会や自主防災会を通じて、防災についての訓練や防災情報を出していろいろなお願いをしてまいりますので、ご協力をお願い致します。
 
 平成から令和へ、改元という歴史に残る5月が10連休という今まで経験したことの無い長い休暇で幕を開け、通常の感覚に戻るまでしばらく時間がかかった方も多かったのではないでしょうか。農林商工団体、教育委員会関係団体、村人会などの総会が続くこの時期、様々な団体の皆様により東白川村が支えられていることを実感しつつ『地域力』を頼もしく感じている昨今です。


 
 2019年(令和元年)6月
     東白川村長 今井俊郎

 

村長の言葉

 各種行事での挨拶等をご覧いただけます。
 下記PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

 

歴代村長

歴代村長一覧
歴代 氏名 就任年月日
14代 今井 俊郎 平成26年4月23日
13代 安江 眞一 平成18年4月23日
12代 安江 啓次 平成11年4月30日
11代 桂川 眞郷 昭和62年4月27日
10代 安江 多策 昭和46年4月30日
9代 河田 勘市 昭和26年4月23日
8代 伊藤 稔 昭和21年4月4日
7代 栗本 英吉 昭和10年10月11日
6代 村雲 英一郎 大正6年10月14日
5代 伊藤 祐三郎 大正2年10月14日
4代 苅田 乙三郎 明治42年10月14日
3代 今井 栄介 明治34年10月14日
2代 土屋 禎次郎 明治30年10月14日
初代 神戸 弥助 明治22年8月10日

 

目安箱

 よりよい村政の実現のために、村民の皆さんが、日ごろ感じていることや、「こうなればもっと良いのに」と望まれることなど、どんなことでも結構ですので、お気軽に「村長へ私の提案」としてお寄せ下さい。

目安箱に投稿する

 

資産公開

 

Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

 

お問い合わせ先

総務課

0574-78-3111(内線:210)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる