カテゴリメニューはこちら

2019年度(令和元年度)活動記録 1月

目次

 

1月19日 子ども会卓球大会

 白熱! 子ども会卓球大会

写真:参加児童(4年生から6年生)全員で記念撮影。

 子ども会の卓球大会が、小学校の体育館を会場として行われました。今年で第46回を迎えた伝統のある大会です。
 子どもたちは、秋から練習を積み重ね、地区対抗リーグ戦と個人戦に臨みました。子どもたちの白熱したプレーにお父さんやお母さん、そしてチームメイトが一喜一憂し、会場は大変盛り上がりました。時期を同じくして行われていた全日本卓球選手権に負けず劣らずの盛り上がりを見せ、東っ子の元気いっぱいの姿が溢れていました。
 地区対抗リーグ戦の結果は、陰地チームが優勝、五加チームが準優勝となりました。

1月14日 第3回 命を守る訓練

写真:校舎から運動場に避難する児童。

 自分の命は自分で守る! (命を守る訓練)

 第3回の命を守る訓練が行われました。今回は、緊急地震速報が出て、大きな地震が発生し、さらにランチルームから火災が起きたという想定で行いました。
 子どもたちは、静かに放送を聞いて、落ち着いて行動し、速やかに避難することができました。その後、全校児童が煙道体験を行い、火災で煙が発生した場合の避難の仕方を学びました。火災で一番恐ろしいものは煙であることを知り、口をハンカチで押さえて身を低くし、素早く避難する体験をしました。煙の発生により、周りが見えなくなり、避難が難しいことを子どもたちは実感しました。
 訓練を重ねることにより、「自分の命は自分で守る」ことができる子どもたちを育てていきます。

1月10日 3年生学年発表

 全校集会(3年生の学年発表)

 全校集会で、3年生が学年発表を行いました。本来は、2学期の終業式の時に行う予定でしたが、クラスの半数を超える児童が欠席していたため、できませんでした。そこで、頑張って練習してきた成果を是非発表したいという3年生児童の思いに応え、今回行うことになりました。
 最初に、2学期の学級の高まりを呼びかけ形式で発表しました。呼びかけ合う声が増えて仲間同士のつながりが深まったこと、挙手発言が増えて学習に真剣に取り組むようになったこと、学級目標の「一心同体」に近付けたこと等が語られました。最後に、ソプラノリコーダーで「山のポルカ」を演奏しました。息の合った素敵な演奏を披露し、聴いていた他学年の児童から大きな拍手を貰いました。


1月7日 書き初め会

3年生の書き初め会の様子。

 3学期のスタートは、書初めから! 

 本日から3学期がスタートしました。家庭の都合で欠席している児童(1名)を除き、全校児童79名で始業式を行うことができました。
 その後、各学年で書き初め会を実施しました。新たな年を迎えての目標や決意を、1年生と2年生は硬筆で、3年生から6年生は毛筆で表しました。どの児童も、新たな気持ちを胸に全力で取り組み、素敵な作品を仕上げました。
 1月17日頃まで「なかよし広場」で展示しております。ご都合のよろしい方は、是非ご覧ください。

 

Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

お問い合わせ先

東白川小学校

0574-78-2024(FAX:0574-78-0010)

メールでのお問い合わせはこちら

 〒509-1302 岐阜県加茂郡東白川村神土2686-19


このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる