カテゴリメニューはこちら

2020年度(令和2年度)活動記録 10月

目次

 

10月22日 届け! ぼくたち・わたしたちのメッセージ

 年度当初の予定では、10月21日に祖父母参観日が予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、中止となりました。そこで、CATVを活用して、村内のおじいちゃんやおばあちゃんにメッセージを届けようということになりました。
 CATVの撮影が、21日・22日の2日間に渡って行われました。学校生活の様子や授業の様子、そして全校児童一人一人からのメッセージを撮影しました。子どもたちは、今頑張っていることやできるようになったことなどをメッセージとして届けました。
 おじいちゃん、おばあちゃん、CATVでの放映日が決まりましたら連絡しますので、楽しみにしていてくださいね。


10月19日 秋の大収穫! さつまいも掘り

写真:収穫したさつまいもを並べて、ハイポーズ!

 1年生と2年生が、バス車庫横の畑で育ててきたさつまいもを掘りました。
 24名の子どもたちが、土の中からどんどんさつまいもを掘り出しました。大きい物から小さい物までどっさり収穫することができました。子どもたちが数えた結果、さつまいもは322個ありました。大収穫でした。子どもたちは、収穫したばかりのさつまいもを3個ずつ家に持ち帰りました。
 10月の終わりには、残ったさつまいもで、焼き芋パーティーをする予定です。とっても楽しみです。きっとおいしいだろうな。

10月15日 学校花壇写真コンテスト 開催中!

 児童玄関前の花壇には、サルビアやマリーゴールドなど数種類の花が咲いています。環境整美委員の児童が、種から育てた苗を植え、水やりや草取りなどの世話をしながら大切に育ててきました。9月の終わりの運動会の頃には、とてもきれいな花を咲かせていました。秋も深まり、そろそろ花の季節も終わりに近づいてきています。
 花の季節が終わる前に、花の写真を撮って残そうと子どもたちに声をかけたところ、たくさんの子どもたちが賛同してくれました。子どもたちは、昼休みになると、iPadを手に花壇で写真を撮りました。まず、被写体となる花を選び、どこから撮るといいか考え、自分なりに工夫しながら撮影をしていました。その結果、36枚の力作が誕生しました。どの作品も、花の良さや美しさを活かしたものばかりです。
 36枚の作品は、現在なかよし広場に掲示し、コンテストを開催しています。興味のある方は来校いただき、子どもたちが撮影した素敵な写真をご覧ください。


10月12日 就学時健診・入学説明会

 来年の4月に入学する新1年生9名(年長ばらぐみ)とその保護者の皆様が、就学時健診のため、午後から学校にやって来ました。ばらぐみの9名の園児たちは、緊張することもなく、とても元気な様子でした。
 まず、なかよし広場に集まり、校長先生とあいさつをして、教育委員会の担当者の方から本日の日程の説明を聞きました。その後、園児たちは各検査を受け、保護者の皆様は会議室で入学説明会に参加しました。園児たちは、とてもお利口で、落ち着いて検査を受けていました。さすが年長さんでした。
 入学まであと5か月です。9名の新1年生が、笑顔で元気に入学してきてくれることをみんなが待っています。


10月9日 ふるさと体験学習

 5年生ふるさと体験学習

写真:こもれびの里で記念撮影。

 雨模様の肌寒い中、5年生のふるさと体験学習が行われました。例年はこもれびの里で宿泊して行いましたが、今年度はデイキャンプ形式となりました。
 こもれびの里で、スプーン作りや草木染め、薪割り体験を行い、その後学校で火おこし体験やキャンドルファイヤーをして楽しみました。
 縮小した形での実施となりましたが、5年生の子どもたちはそれぞれの体験に楽しく取り組み、大満足の活動となりました。

10月5日 観劇会

写真:体育館での演劇鑑賞の様子

 「ギャング・エイジ」に魅了! 

 劇団「風の子中部」のみなさんによる観劇会が、行われました。
 演劇の題は、「ギャング・エイジ」です。主人公エイジは、元気で人気者な小学4年生。お笑い好きのタカヒロや優等生のミサキ、虫が好きなちょっと変わったココロ、ユニークな同級生たちと毎日を過ごしていた。そんなある日、学校で突然「らんぼうもの」になってしまったエイジ。枠に当てはめられるなら、いっそ自分から枠を飛び出してしまったら…? エイジは、<かっこいい>ギャングを目指して歩み出すというストーリーでした。
 友達同士の絆を感じながら、劇団員さんの熱演に子どもたちは、大きな拍手を送っていました。

▸ 劇団風の子中部Website(外部リンク)
▸ ギャング・エイジ(劇団風の子中部Website内/外部リンク)

10月4日 商工会奉仕作業

 子どもたちがお休みの日曜日に、村の商工会の方が学校で奉仕作業をしてくださいました。毎年、この時期に商工会の方が来校して、壊れているところを補修したり、必要なものを取り付けたりしてくれています。
 本年度は、4名の商工会員の方が、避難経路となっている南舎1階の窓ガラスに飛散防止フィルムを張ったり、卒業写真を掲示している大型額縁の木枠を固定したり、職員室の出入口の戸の修理をしたりしてくださいました。
 商工会の皆様の温かいお心遣いのおかげで、子どもたちは毎日安心・安全に生活することができています。本当にありがとうございました。

 


お問い合わせ先

東白川小学校

0574-78-2024(FAX:0574-78-0010)

メールでのお問い合わせはこちら

 〒509-1302 岐阜県加茂郡東白川村神土2686-19


このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる