カテゴリメニューはこちら

東白川村国保診療所附属介護老人保健施設

東白川村国保診療所附属介護老人保健施設

「介護老人保健施設」とは

 「介護老人保健施設(老健)」は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。
 介護老人保健施設をご利用いただける方は、介護保険法による被保険者で要介護認定を受けた方のうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護度1から5の方で、リハビリテーションを必要とされる方です。
 介護老人保健施設は、常に利用者主体の質の高い介護サービスの提供を心がけ、地域に開かれた施設として、利用者のニーズにきめ細かく応える施設です。介護予防を含めた教育・啓発活動など幅広い活動を通じ、在宅ケア支援の拠点となる事を目指して、ご利用者・ご家族の皆様が、快適に自分らしい日常生活を送れるよう支援をしています。

運営方針

◇思いやりのある施設づくりに努力します。
◇質の高いサービスの提供に努力します。
◇住民の方一人ひとりにあった健康づくりを支援します。

施設の概要
施設の概要
施設名称 東白川村国保診療所附属介護老人保健施設
所在地 岐阜県加茂郡東白川村神土692番地2
開設年月日 2010年5月1日
定床数 15人
居室面積 3人部屋:121.5平方メートル
サービスの特色
サービスの特徴
食事の介護 ・朝食 08:00から
・昼食 12:00から
・夕食 18:00から
医療・介護 利用者様の病状等にあわせた医療・介護を提供します。
機能訓練 医師の指示及びケアプランにそって機能訓練を行います。
排せつ 自立排せつ、時間排せつ、おむつ使用など利用者様の状況に合わせて行います。
入浴・清拭 入浴日時:毎週月・火・木・金のうち午後から2回、入浴できない方には清拭を行います。
離床 寝たきり防止のため、毎日離床のお手伝いをします(離床可能な方のみ)。
レクリエーション・行事 平日は毎日レクリエーションを行っています。また季節ごとに様々な行事も開催し ます。
協力医療機関
協力医療機関
医療機関名 地方独立行政法人 岐阜県立下呂温泉病院
協力内容 ・必要な医療の提供が困難場合に限り、施設利用者の病状急変等の際の救措置、専門医による診察・処置

 

お問い合わせ先

東白川村国保診療所事務局

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる