カテゴリメニューはこちら

後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度(写真:東白川村の風景<森と空>)

後期高齢者医療制度について

 

概要

 「後期高齢者医療制度」は、老人医療費が増大する中、現役世代と高齢者世代の負担を明確化し、公平で分かりやすい制度とするために、老人保健制度に代わる新しい制度として平成20年4月に創設されました。
 この制度は、岐阜県内の全市町村が加入する広域連合が運営し、75歳以上の方と、65歳から74歳で一定の障がいがあり広域連合の認定を受けた方が、後期高齢者医療制度に加入します。

 

対象となる方

 岐阜県内にお住まいの下記の方が被保険者となります。
  • 75歳以上の方
  • 65歳以上74歳で一定の障がいのある方(本人の申請に基づき、広域連合の認定を受けた方)
※ 現在加入している国民健康保険や会社の健康保険などの公的医療保険から後期高齢者医療制度に加入することになります。

 

資格の取得(被保険者となるとき)

  1. 75歳になったとき(75歳の誕生日当日から)。
  2. 75歳以上の方が、岐阜県外から転入してきたとき。
  3. 一定の障がいがある65歳~74歳の方が、広域連合の認定を受けたとき(認定日から)。
  4. 適用除外要件に該当しなくなったとき(生活保護の終了等)。

 

資格の喪失(対象から外れるとき)

  1. 岐阜県外へ転出するとき。
  2. 死亡したとき。
  3. 65歳-74歳の方で、一定の障がいの状態に該当しなくなったとき、または本人から障がいの認定に係る申請を取り下げる旨の申し出があったとき。
  4. 適用除外要件に該当したとき(生活保護の開始等)。

 

 

岐阜県後期高齢者医療広域連合からのお知らせ

【お詫びと訂正】後期高齢者医療制度に加入されている方へ
 2021年(令和3年)7月中旬に発送いたしました被保険者証に同封の「後期高齢者医療制度のしおり」の23頁に印刷ミスがありましたので、お詫び申し上げますとともに訂正いたします。なお、詳細につきましては、下記までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

 岐阜県後期高齢者医療広域連合 代表電話番号:058-387-6368
Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

 

お問い合わせ

お問い合わせ先

岐阜県後期高齢者医療広域連合

058-387-6368(FAX:058-218-2275)

 所在地:岐阜市柳津町宮東一丁目1番地 岐阜市柳津地域事務所内
 eメール:iryou-kr@gkouiki.jp
 位置情報(グーグルマップ/外部リンク)

 

お問い合わせ先

村民課 住民係

0574-78-3111(内線:121)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる