カテゴリメニューはこちら

住宅用太陽光発電システム設置補助事業

事業概要

 東白川村では、地球温暖化防止として(CO2削減等)、再生可能エネルギーの利用促進を図るため、住宅用太陽光発電システムの設置費用の一部を補助しています。

受付期間

 2017年(平成29年)4月1日から2018年(平成30年)1月31日まで
※ 但し、2018年(平成30年)3月末までに事業が完了すること。

申込方法
 下記の申請用紙を建設環境課環境係へ提出してください。
 (申請書は、環境係に備え付けの用紙または「申請書ダウンロード」画面からも取り出せます)
 申請書は、添付書類を添えて工事着工前に提出してください。
 
補助件数

 予算補助枠 当初 2件

補助金額

 対象システムの太陽電池公称最大出力1Kwにつき3万5千円で、最大6Kw21万円を補助。また、東白川村村内事業者による設置工事は、1Kwにつき4万円で、最大6Kw24万円を補助。

補助の条件
  1. 村内の自己所有の住宅(新築、既設住宅)に対象システムを設置する方。
  2. 対象システム付きの住宅を購入する方(中古住宅の場合は、対象システムを新設する方)。
  3. 村税等を滞納していないこと。

 

補助金額算出例
  • 村外業者工事……6Kw × 35,000円 = 210,000円
  • 村内業者工事……6Kw × 40,000円 = 240,000円

 

ご案内・申請書

 下記よりPDFファイルまたはWordファイルをダウンロードしてご利用いただけます。

ご案内
設置工事事業者用申請書
補助金交付申請書(第1号様式)
収支予算書(第2号様式)
事業計画書(第3号様式)
補助金実績報告書(第8号様式)
事業実績書(第9号様式1)
収支決算書(第9号様式2)
補助金交付請求書(第10号様式)

 

お問合せ

お問い合わせ先

建設環境課 環境係

0574-78-3111(内線:140)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる