カテゴリメニューはこちら

生物多様性地域連携促進事業

生物多様性地域連携促進事業(写真:東白川村の風景<清流>)

 

生物多様性地域連携促進事業について

 美濃加茂市と加茂郡の7町村(坂祝町・川辺町・富加町・七宗町・白川町・八百津町・東白川村)で構成される「みのかも定住自立圏」の生物多様性地域連携促進事業(定住自立圏事業)は、圏域の自然環境調査を行ってレッドデータブックを作成し、調査結果をもとに今後の圏域で活用するための地域戦略プランを策定し、また、環境フェアを開催し、圏域の生物多様性に関する情報を発信する事業です。

 

守りたい加茂の豊かな自然

写真:書籍「守りたい加茂の豊かな自然」表紙(右)・背表紙(中)・裏表紙(左)

 美濃加茂市と加茂郡の8市町村は、2015年度(平成27年度)から3年間、合同で自然環境基礎調査を行い、その結果をまとめた書籍「守りたい加茂の豊かな自然」を発行しました。
 地域に関わりのある人たちにより調査が行われ、この地域の自然環境や動植物がとても豊かで、貴重であることがわかります。
 豊かな自然を未来の世代へ引き継いでいくための基礎資料としてご利用ください。


 

守りたい加茂の豊かな自然(PDF版)

「守りたい加茂の豊かな自然」本編(全ページ)

 

「守りたい加茂の豊かな自然」本編(分割版)

 

「守りたい加茂の豊かな自然」概要版

 

Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

 

守りたい加茂の豊かな自然(印刷製本版)

 本編の印刷製本版(書籍)を役場建設環境課で販売しています。どうぞご利用ください。
 1冊2,500円(税込)

 なお、本書(PDF版及び印刷製本版)の掲載写真は、撮影者または執筆者が版権を所有しておりますので、無断転載・転用を固くお断りいたします。


お問い合わせ先

建設環境課環境係

0574-78-3111(内線:141)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる