カテゴリメニューはこちら

東白川村立村130周年記念事業

東白川村立村130周年記念事業(写真:ミツバツツジ)

立村130周年記念ロゴマークが決定しました。(2019年4月25日)

 立村130周年記念事業ロゴマークを募集したところ、全国から78点の応募がありました。
 応募作品について、立村130周年記念事業実行委員会による厳正な審査の結果、下記のとおりロゴマークを決定したので、お知らせします。

優秀賞 冨永明日香 様 (長崎県)

画像:東白川村立村130周年記念事業ロゴマーク(公募:優秀賞作品)

【作品の説明】
 清らかな水、澄んだ空気や白川を各水色で表し、その白川で育んできた白川茶や豊かさを葉で示し、七つのオレンジ色の暖かさで心豊かさと村の飛躍が込められています。
 そして、村の花である「ミツバツツジ」を配置し、親しみやすく美しい村であるロゴデザインとなっています。

 
佳作

 佳作に2名の方を選考しました。

  • 菅野薫 様 (山形県)
  • 天野穂積 様 (静岡県)

 


多数のご応募、誠にありがとうございました。


お問い合わせ先

総務課 参与室

0574-78-3111(内線:440)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる