カテゴリメニューはこちら

「日本で最も美しい村」連合

「日本で最も美しい村」連合

「日本で最も美しい村」連合に加盟

 平成23年10月8日、北海道赤井川村で開催されたNPO法人「日本で最も美しい村」連合の総会において東白川村の加盟が承認され活動が始まりました。
 東白川村の地域資源としては白川茶文化と東濃ひのきの里としての豊かな自然に育まれた人々の営みが続いていることが評価されています。

「日本で最も美しい村」連合とは?

 2005年「フランスで最も美しい村」の活動に範をとり北海道の美瑛町が中心となって7つの町村で発足し、小さくても素晴らしい地域資源を持つ村の存続や美しい景観を守る事を活動としているNPO法人です。現在63の町村と地域が加盟しています。
 (2018年1月1日現在)

 

本村の取り組み

 白川茶と東濃ひのきの地域資源を守るための活動を継続して実施しています。美しい村遊歩道やビュースポットの設置、河川清掃や景観を守る官民挙げての美しい村を守る活動も続いています。特に官民協働の試みとして「美しい村づくり委員会」を設置し地域資源を守り、伝承していくために何をすべきなのかという熱い議論と実践活動が始まっています。

※クリックで写真を拡大いたします。

次世代に向けて

 今後の課題として、景観保護条例等の行政面での充実、インフラ活用による集客力の向上と白川茶のブランド戦略、村民共通のイメージ確立などが挙げられます。先人が築いてこられた土地と文化に誇りを持ち、連合の目指す将来にわたって美しい地域づくりを行うこと、住民によるまちづくり活動を展開することで地域の活性化を図り、地域の自立を推進することに向けて、村民一丸となって取り組んでいきたいと考えています。


NPO法人「日本で最も美しい村」連合

「日本で最も美しい村」連合ロゴ

 

フォトコンテスト

「日本で最も美しい村」連合主催のフォトコンテスト(全国)

 「日本で最も美しい村」フォトコンテスト2018
 応募(募集)期間 平成30年6月21日〜平成30年8月31日(15時まで)

 



お問い合わせ先

総務課企画係

0574-78-3111(内線:245)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる