カテゴリメニューはこちら

公共交通支援

公共交通支援(写真:東白川村の花<ミツバツツジ>)

公共交通支援

 

路線運行バス代替え運行の廃止について

代替バス事業の廃止(令和3年4月1日から)について  

 村では、「東白川村代替バス事業」の存廃について協議した結果、『廃止』することになりましたので、次の通り御報告いたします。
 
 令和2年度になってから、
  1. 越原消防センター行き(大明神発)
  2. 大明神行き(平日:越原消防センター発、土日休日:東白川診療所発)
代替バスの利用者が0人の日が多くなったことにより代替バスの存廃について、より検討を重ね、朝便・夕方便の毎日2便の運行をしている代替バスは、2021年(令和3年)3月31日を最後に廃止することになりました。
 つきましては、日頃から代替バスを御利用の皆様に御迷惑をお掛けしますが、御理解と御協力をお願いいたします。
 


廃止:2021年(令和3年)4月1日から

 【経緯】
 2016年(平成28年)4月、濃飛バスのダイヤ削減により村において土日祝日の代替運行を行ってきましたが、2018年(平成30年)10月1日より、濃飛バスの土日祝日における運行が復活し、さらには増便することになりました。
 ただし、その関係で「越原消防センター(旧:越原消防センター前)」(土日祝日の夕便に限り「柏本(旧:白川茶屋北)」)から「大明神」までの区間が廃止されることとなったため、村では朝夕便の1便ずつに限り、その廃止区間を毎日代替運行することとしました。
 しかしながら2020年(令和2年)4月以降、代替バス利用者が0人の日が多くなったことにより、代替バスの存廃についてより検討を重ね、朝便・夕方便の毎日2便の運行をしている代替バスは、2021年(令和3年)3月31日を最後に廃止することになりました。
 

 

お問い合わせ先

総務課 企画財政係

0574-78-3111(内線:240)

メールでのお問い合わせはこちら

 

白川・東白川地域公共交通活性化協議会

Adobe (R) Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe (R) Reader をダウンロード(無償)してください。
Adobe (R) Reader をダウンロード(アドビ公式サイト内/外部リンク)

 


このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる