カテゴリメニューはこちら

高校通学支援

高校通学支援

高校生通学支援事業補助金制度

 東白川村の人口対策と地域活性化の促進及び保護者の経済的負担の軽減を図るため、通学支援事業補助金を交付します。

対象者
  1. すべての高等学校等(学校教育法に定める専修学校及び各種学校を含む。)へ通学する生徒の保護者を対象としています。
  2. 前項の規定にかかわらず、次のいずれかに該当するときは、補助対象者とされません。

 ・ 保護者が東白川村以外の住所に移転したとき。
 ・ 国、県等の他の制度の補助金等の交付を受けるとき。

補助対象の区分 補助対象の要件 補助対象期間 補助金の額
高校1年
高校2年
(1) 自宅から自主運行バスを利用して通学する高校生 4月から翌年3月まで
(8月を除く)
1か月の定期券又は
回数券の代金全額
(2) 自宅から自家用車等を利用して通学する高校生 4月から翌年3月まで
(8月を除く)
月額1万円
(3) 下宿、寮又はアパート等から通学する高校生 4月から翌年3月まで
(8月を除く)
月額5千円
(4) JRで白川口駅から古井駅・飛騨萩原駅方面へ通学する高校生
  および
  機関路線バスで中津川市加子母から飛騨萩原方面へ通学する高校生
4月から翌年3月まで
(8月を除く)
月額2千円
高校3年 (1) 自宅から自主運行バスを利用して通学する高校生 4月から翌年2月まで
(8月を除く)
1か月の定期券又は
回数券の代金全額
(2) 自宅から自家用車等を利用して通学する高校生 4月から翌年2月まで
(8月を除く)
月額1万円
(3) 下宿、寮又はアパート等から通学する高校生 4月から翌年2月まで
(8月を除く)
月額5千円
(4) JRで白川口駅から古井駅・飛騨萩原駅方面へ通学する高校生
  および
  機関路線バスで中津川市加子母から飛騨萩原方面へ通学する高校生
4月から翌年2月まで
(8月を除く)
月額2千円

 

土日祝祭日の代替運行

 

東白川村選奨生修学資金貸与及び利子補給制度

 高等学校、国立高等専門学校に修学するための資金を金融機関が貸与し、その利子を東白川村が補給します。

補助対象

 高等学校、国立高等専門学校に修学することが確定した方で、経済的な理由により修学が困難と思われる方。

補助金額等
  • 月額35,000円を3年間に限り借りることができます(最高限度額126万円)。
  • 返済期間は6年間まで。
  • 利子補給は最高9年間について補給。

お問い合わせ先

東白川村教育委員会事務局 子育て支援係(東白川村役場内)

0574-78-3111(内線:420 421)

メールでのお問い合わせはこちら

その他の支援

岐阜県高等学校奨学金 ほか

 詳しくは下記リンク先をご覧ください。

 

教育ローン(教育一般貸付)

 詳しくは下記リンク先をご覧ください。

 

東白川村奨学金等返済支援補助金制度

 詳しくは下記ページをご覧ください。

 

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる