カテゴリメニューはこちら

軽自動車税

軽自動車税

01 軽自動車税について

 その年の4月1日現在に、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車を所有している人に課税される税金のことです。

※なお、軽自動車等の売買があった場合、売主に軽自動車等の所有権があるときは、買主(使用者)を所有者とみなし軽自動車税が課税されます。

02 税率について

軽自動車の税率が変わります
 平成28年度から原動機付自転車、小型特殊自動車および二輪小型自動車の税率が引き上げとなります。また、三輪以上の軽自動車は、新規検査年月によって適用される税額が異なり、最初の新規検査年月から13年を経過した三輪以上の軽自動車については、平成28年度課税から税額が高くなります。
(1) 原動機付自転車及び二輪車等
車両区分 平成27年度まで 平成28年度から
原付バイク (原動機付自転車) 50cc以下 1,000円 2,000円
50cc超90cc以下 1,200円 2,000円
90cc超125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー ※ 2,500円 3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,600円 2,400円
その他 4,700円 5,900円
バイク 軽二輪 (125cc超250cc以下) 2,400円 3,600円
二輪の小型自動車 (250cc超) 4,000円 6,000円

※ミニカーとは、三輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもののうち、車輪間の距離50cm超えるもの又は車室を備えるものをいいます。ただし、車室の側面が構造上開放されていて、かつ、車輪の距離が50cm以下の三輪(屋根付三輪)は除かれます。

(2) 三輪および四輪の軽自動車

 (軽自動車)最初の新規検査を受けた年度により税率が異なります。

平成15年3月31日以前に新規検査した車両
※新規検査から13年を経過した車両
(重課税率)
平成15年4月1日から平成27年3月31日の期間に新規検査した車両
(旧税率)
平成27年4月1日以降に新規検査した車両
(新税率)
車両区分 旧税額 新税額 重課税額
軽三輪 3,100円 3,900円 4,600円
軽自動車 (四輪) 乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円
 ※新車・中古車に限らず、新規検査から13年を経過後、翌年から随時重課税率が適用されます。
 参考例) 平成28年5月15日現在、軽トラ(貨物:自家用)を所有している方
 1.平成15年3月に新規検査をした → 重課税額(6,000円)
 2.平成27年3月に新規検査をした → 旧税額(4,000円) ※平成40年度から重課税額(6,000円)
 3.平成27年4月に新車を購入した → 新税額(5,000円) ※平成41年度から重課税額(6,000円)

 

お問い合わせ先

村民課 税務係

0574-78-3111(内線:130 131)

メールでのお問い合わせはこちら

このページをSNSに共有する

ページの先頭に戻る

文字サイズ

色の変更

閉じる